【ブックアプリ】悪の境界線 犯罪ボーダレス社会の歩き方のダウンロード・再生

シェア記事:

無料书籍Appの悪の境界線 犯罪ボーダレス社会の歩き方|記事Game

【著者名】丸山佑介

【出版社名】イースト・プレス

【内容紹介】

一寸先は、裏社会。本当のワルはどいつ!? ヤクザと一般社会の間に横たわる危険なグレーゾーンに著者が迫る!

一寸先は、裏社会。本当のワルはどいつだ!? 暴力団と一般社会の断絶を狙って施行された「暴力団排除条例」。しかし、その線引きは分かりにくく曖昧だ。それどころか、マフィア化するヤクザや新たなアウトローなどが生まれ、「悪」の領域はますます捉えづらくなりつつある。本書では裏社会と一般社会のトラブルや、ビジネス、日常生活において合法、違法、脱法が渦巻くグレーゾーンで起こった実際の事件やエピソードとともに、われわれが踏み越えてはならない「一線」はどこにあるのかを探る。

≪目次≫‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

はじめに

無料书籍Appの悪の境界線 犯罪ボーダレス社会の歩き方|記事Game

第1章 裏社会と一般社会のトラブル 「犯罪」をめぐる境界線

第2章 違法と合法のグレーゾーン 「ビジネス」をめぐる境界線

第3章 暴走する性とマニア嗜好 「欲望」をめぐる境界線

おわりに

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

丸山佑介(まるやまゆうすけ)

フリージャーナリスト。大学院までは考古学を専攻するが、まともに食っていける世界ではないと、研究者コースから離脱。日雇い派遣や測量会社、出版社勤務を経て現在に至る。取材・執筆分野は裏社会、猟奇殺人、都市伝説、古代遺跡の盗掘や遺物の贋作、グルメガイドなど多岐に渡る。趣味はトレジャーハンティングと総合格闘技。著書に、『裏社会の歩き方』『判決から見る猟奇殺人ファイル』(彩図社)、『男呑み 東京男同士で呑める店一00軒』(東京書籍)など。別のペンネームで旅行記がある。

【書籍価格】800円

無料书籍Appの悪の境界線 犯罪ボーダレス社会の歩き方|記事Game

【書籍ページ数】263ページ

【電子書籍版ページ数】256ページ

【ファイルサイズ】55.5MB

【ファイル形式】イメージ形式

※NTT docomoのスマートフォンをお使いで「NTT DOCOMO料金と一緒に支払い」にてアプリ購入するには、「SPモード決済」を「利用可能」にする必要があります。「ドコモショップ」または、ドコモの携帯電話から「151」、一般電話などから「0120-800-800」の後、メニュー番号2-2にてお手続きしてください。

※注意事項

初回起動時に約55.5MBの書籍データをダウンロードします。

無料书籍Appの悪の境界線 犯罪ボーダレス社会の歩き方|記事Game

(ファイルサイズが大きいため、ダウンロードに時間がかかります。ご了承ください。)

・初回起動時はWi-Fi環境での起動を推奨します。

こちらの書籍は電子書店アプリBookGate(ブックゲート)と連携してご利用いただけます。BookGateをダウンロードすれば、購入済みの書籍は自動的に本棚に登録されます。是非ご活用ください。

※BookGateアプリは無料です。

無料书籍Appの悪の境界線 犯罪ボーダレス社会の歩き方|記事Game

悪の境界線 犯罪ボーダレス社会の歩き方 APPの詳細情報

书籍の悪の境界線 犯罪ボーダレス社会の歩き方 LOGO-記事Game
App QRCode
书籍の悪の境界線 犯罪ボーダレス社会の歩き方 QRCode-記事Game
配信国
未知
App支援システム
Android
Google Play
Appのバージョン
1.5.0
Appをダウンロード
料金
JPY$700.0
評価します
10%
オンライン日付
1970-01-01
更新しました
2015-03-12
シェア記事: