【仕事効率化アプリ】KENWOOD Smartphone Controlの無料プレイ

シェア記事:

無料生产应用AppのKENWOOD Smartphone Control|記事Game

当アプリケーションは、Android™スマートフォンの画面表示を、KENWOOD製マルチメディア/ナビゲーション側の画面に表示させ、マルチメディア/ナビゲーション側のタッチパネルでAndroid™スマートフォンを操作することが可能とするアプリケーションです。

当アプリケーションは接続するKENWOOD製マルチメディア/ナビゲーションの機種によってご利用方法が一部異なります。

日本国内で販売されているKENWOOD製ナビゲーションとの組合せでご利用される方は下記①のみを、日本国外で販売されているKENWOOD製マルチメディア/ナビゲーションとの組合せでご利用される方は①と②を合わせてご参照ください。

(当ページにある動画及びスクリーンショットは、対応するKENWOOD商品の組み合わせによって内容は一部異なります。)

①日本国内で販売されているKENWOOD製ナビゲーションとの組合せによるご利用ガイド

▼接続方法と条件

1)Android™スマートフォンに当アプリケーションをインストールします。

  *Android™スマートフォン側はHIDプロファイル、HDMIまたはMHL出力に対応している端末が動作条件となります。

2)KENWOOD製対応ナビゲーションとAndroid™スマートフォンをBluetooth接続(ペアリング)します。

  *一部のAndroid™スマートフォンは、接続の際に市販の変換アダプタが必要な場合があります。

  *互換情報は弊社「対応スマートフォン適合表」(下記URL)でご確認ください。

   http://www2.jvckenwood.com/products/car_audio/app/kenwood_drive_info/comp2.html

3)KENWOOD製対応ナビゲーションとAndroid™スマートフォンをHDMIもしくはMHLケーブルで接続します。

  別売のHDMIケーブル「KNA-13HC」もしくは、MHLケーブル「KNA-13MC」が必要です。

4)ナビゲーション側の設定を行います。外部機器設定内にある「HDMI/MHL連携アプリ」の中から、当アプリケーションを選択してください。

5)ナビゲーションのソースをHDMI/MHLに切り替えます。

6)当アプリケーションを起動します。

  *「ユーザー補助設定」のメッセージが表示される場合は、「設定」ボタンを押し設定を行います。

  *設定終了後にキャリブレーションが開始されます。開始されない場合は、アプリケーションのメニューからキャリブレーションを開始してください。

▼機能説明

- タップ・ドラッグ操作

  ナビゲーションのタッチパネルから、接続中のAndroid™スマートフォンへのタップやドラッグ操作が可能です。

  *マルチタッチ操作には対応しておりません

- HOME/BACK/TASKボタン表示

  HOME/BACK/TASKボタンを表示しないAndroid™スマートフォンでも、ナビゲーションの画面上にボタンを表示させ、操作が可能です。また、これらのボタンは不要な場合には表示を最小化でき、ドラッグ操作により移動も可能です。

  *ボタンは、ナビゲーションとAndroid™スマートフォンがBluetooth接続されている間だけ表示されます。

  *一部アプリケーション(映像アプリ等)の使用中は、ボタンが表示されない場合があります。

  *「OK Google」機能を使用するには、Android™スマートフォンのユーザー補助設定で本アプリのサービスをオフに設定して下さい。この場合、HOME/BACK/TASKボタンは表示されますが使用できなくなります。

- 表示の横画面固定/画面スリープ機能の無効

Bluetooth接続時は、自動的にAndroid™スマートフォンが横画面表示に固定され、画面スリープ機能が無効になります。

  *Bluetooth接続が切断された場合には自動的に元の設定に戻ります。

  *横画面が存在しないアプリケーションでは縦画面のまま表示されます。縦画面の場合は、表示範囲に合わせて操作範囲も自動的に切り替わります。

  *Bluetooth接続中は画面スリープ機能が無効になるため、バッテリー消費が大きくなる場合があります。

無料生产应用AppのKENWOOD Smartphone Control|記事Game

- 省電力設定

  ナビゲーションとの連携機能をオフにする設定があります。連携機能をオフするとナビゲーションとBluetooth切断中に、Android™スマートフォンのバッテリー消費が抑えられます。

  *ナビゲーションとの接続には再度、連携機能をオンする必要が有ります。(自動的にはオンしません。)

▼対応Android™スマートフォン、対応KENWOOD製ナビゲーション、FAQはこちらからご確認ください。

   http://www2.jvckenwood.com/products/car_audio/app/kenwood_smartphone_control/index.html

  *本機能を利用するにあたり、KENWOOD製ナビゲーションのファームウェアを最新バージョンにすることをお勧めします。

▼対応言語

  日本語、英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、スペイン語、オランダ語、ロシア語、中国語(簡体)

▼ご注意

  Android™スマートフォンの出力画面サイズを変更した場合は再度画面キャリブレーションを行ってください。

  画面キャリブレーション中はAndroid™スマートフォンの画面を触らないで下さい。キャリブレーションに失敗する恐れが有ります。

  すべての端末での正常な動作を保証するものではありません。

  Android™スマートフォンのBluetooth設定方法は、ご利用端末の取扱説明書をご覧下さい。

走行中は音声のみご利用できます。(Android™スマートフォンの画面表示および操作はできません。)

②日本国外で販売されているKENWOOD製マルチメディア/ナビゲーションとの組合せによるご利用ガイド

   *上記日本国内向けのご利用ガイドと合わせてお読みください。

日本国外のKENWOOD製マルチメディア/ナビゲーションレシーバーで利用できます。

■接続方法と条件

  *KENWOOD製マルチメディア/ナビゲーションレシーバーとAndroid™スマートフォンを接続するには、別売のAndroid™スマートフォン用HDMI-MHL接続ケーブル「KCA-MH100」が必要です。

  *Samsung製品で使用するには5ピン-11ピン変換アダプタまたはHDMIアダプタが必要です。

■機能

- アプリランチャー機能

  アプリランチャー機能に対応したレシーバーでは、自動車運転中の操作を許可されたアプリケーションがランチャーHOME画面から起動できます。

   自動車運転中の操作を許可されたアプリケーション

     KENWOOD Music Control

     TuneIn Radio

     Waze

  *上記以外のアプリケーションでは自動車運転中はAndroid™スマートフォンの画面表示のみ可能です。(日本国内モデルでは音声のみご利用できます。)

- HOME/BACK/TASKボタン表示

  *アプリランチャー機能に対応したレシーバーでは、自動車運転中はランチャーHOME/BACKボタンが、停車中はランチャーHOME/HOME/BACK/TASKボタンが表示されます。

■対応Android™スマートフォン、対応KENWOOD製マルチメディアレシーバー、ナビゲーションレシーバー、FAQはこちらからご確認ください。

   http://www.kenwood.com/products/car_audio/app/kenwood_smartphone_control/eng/compatible.html

  *本機能を利用するにあたり、KENWOOD製マルチメディア/ナビゲーションレシーバーのファームウェアを最新バージョンにすることをお勧めします。

  最新ファームウェアの情報 および 入手はこちらから

無料生产应用AppのKENWOOD Smartphone Control|記事Game

   http://www.kenwood.com/cs/ce/firmware/index.html

KENWOOD Smartphone Control APPの詳細情報

生产应用のKENWOOD Smartphone Control LOGO-記事Game
App QRCode
生产应用のKENWOOD Smartphone Control QRCode-記事Game
配信国
日本 (Japan)
App支援システム
Android
Google Play
Appのバージョン
2.0.26
Appをダウンロード
料金
無料
評価します
60%
オンライン日付
2015-01-29
更新しました
2015-08-13
シェア記事: