【ツールアプリ】愛のメッセージボード|バレンタインデーの告白やソチ五輪応援にの無料プレイ

シェア記事:

無料工具Appの愛のメッセージボード|バレンタインデーの告白やソチ五輪応援に|記事Game

ライブやスポーツ観戦時の応援メッセージ、告白、秘密の会話などに、スマートフォンをメッセージボードとして使えるアプリです。

入力した文字を、サイズを自動調整して画面いっぱいに1行で表示できます。

無料工具Appの愛のメッセージボード|バレンタインデーの告白やソチ五輪応援に|記事Game

アーティストのライブでのメッセージ、スポーツ観戦での応援メッセージ、声を出せない状況や電波を使えない状況での密かなメッセージ交換、騒音の中でのメッセージ伝達など、いろんなことに使えます。

入力できるのは最大32文字までで、文字数に応じてサイズを自動調整して可能な限り大きく表示しますので、メッセージが確実に伝わります。

文字色や点滅表示なども設定できますので、文字だけでなく気持ちも伝えることができます。

また、充電を開始すると自動的にメッセージボードが表示されるようにも設定できますので、充電のたびにお気に入りのメッセージを表示させたり、伝言板やメモ代わりとして使ったりと、いろいろな使い方ができます。

無料工具Appの愛のメッセージボード|バレンタインデーの告白やソチ五輪応援に|記事Game

たとえば、明日学校に忘れずに持っていくものをメッセージに登録しておけば、夜充電するときにメッセージが表示されて忘れずに準備できます。

(自動起動時は、アプリ終了時に選んでいた番号の内容が表示されます)

メッセージの登録画面では、気になる電池残量も表示しますので、メッセージを表示できる時間の目安もわかりますし、バッテリー残量チェッカーとしても使えます。

メッセージは5つまで登録でき、番号を押すだけで前回表示した内容と設定を呼び出せますので、内容を確認して「表示スタート」を押すだけで何度でも一発表示ができます。

無料工具Appの愛のメッセージボード|バレンタインデーの告白やソチ五輪応援に|記事Game

これを利用して、筆談の代わりとして使ったり、防犯メッセージとして使ったりと、様々なことに応用できますので、ぜひデスクトップに置いて活用してください。

みんなでインストールして一文字ずつ表示させてスマートフォンを並べれば、横断幕のようにも使えますし、いろいろと工夫して使ってみてください。

言葉では伝えにくいことも、このアプリのメッセージボードを使えば素直に伝えられますよ。

バレンタインデーやホワイトデー、クリスマスなどの愛の告白にも使えちゃうかも??

オリンピックの応援、フィギュアスケート、スポーツやライブ、お気に入りのアイドルの応援など、様々なシーンでお使いください。

(ご利用方法)

最初に登録したい番号を選択し、メッセージと文字色などを設定して「表示スタート」を押すと、その設定で表示が始まります。

メッセージは1番から5番まで5個登録でき、文字色などの設定もそれぞれ個別に設定できます。

無料工具Appの愛のメッセージボード|バレンタインデーの告白やソチ五輪応援に|記事Game

一度表示したことのあるメッセージは自動的に保存されていますので、その番号を押すと一発で呼び出すことができます。

内容を変更したいときは、変更したい番号のボタンを押し、内容を書き換えてから「表示スタート」を押すと、その時点で内容が上書きされます。

電源開始時に自動的にメッセージが立ち上がるようにするには、「起動設定」ボタンを押して「設定」を押すだけです。

無料工具Appの愛のメッセージボード|バレンタインデーの告白やソチ五輪応援に|記事Game

自動起動時には、最後に選んでいた番号のメッセージが表示されますので、設定後、充電時に表示したいメッセージの番号を押して一度「表示スタート」を押して内容を確認してからアプリを終了してください。

メッセージは表示スタートした時点で記憶されますので、一度も表示したことがないと内容が記憶されません。

なお、字体の指定は機種に依存しますので、変更しても変化がないときがありますので、ご了承ください。

愛のメッセージボード|バレンタインデーの告白やソチ五輪応援に APPの詳細情報

工具の愛のメッセージボード|バレンタインデーの告白やソチ五輪応援に LOGO-記事Game
App QRCode
工具の愛のメッセージボード|バレンタインデーの告白やソチ五輪応援に QRCode-記事Game
配信国
日本 (Japan)
App支援システム
Android
Google Play
Appのバージョン
1.6
Appをダウンロード
料金
無料
評価します
85%
オンライン日付
2013-09-07
更新しました
2015-12-09
シェア記事: