takemovies

沖縄 世界遺産 首里城 JP079

首里城(しゅりじょう、スイグスク)は、沖縄県那覇市首里にあり、かつて海外貿易の拠点であった那覇港を見下ろす丘陵地にあった城。琉球王朝の王城で、沖縄県内最大規模の城(グスク)であった。戦前は正殿などが国宝であったが、1945年(昭和20年)の沖縄戦と戦後の琉球大学建設により完全に破壊され、わずかに城壁...

東京 旧古河庭園 JP130

旧古河庭園(きゅうふるかわていえん)は、東京都北区にある都立庭園である。1917年(大正6年)に古河虎之助男爵の邸宅として現在の形に整えられた。現在は国有財産であり、東京都が借り受けて一般公開している。国の名勝に指定されている。明治期の当地は陸奥宗光の邸宅であったが、宗光の次男・潤吉が古河財閥創業者...

ロシア ピョートル大帝の夏の宮殿と庭園 RU001

ペテルゴフの「夏の宮殿」は、ロシア・サンクトペテルブルクから西に約30km離れたフィンランド湾南岸に位置する宮殿と庭園である。中心の大宮殿を境にして「上の庭園」と「下の公園」に配置された、全体で20の宮殿と7つの公園から構成されている。庭園を進むと趣向を凝らした噴水に次々と出会う。庭園内の噴水の数は...

デンマーク:フレデリクスボー城 DK001

フレデリクスボー城は、デンマークのヒレレズにある城。クリスチャン4世の居城として建築され、現在は国立歴史博物館となっている。フレゼリクスボー城とも。元の城はフレゼリク2世により建設されており、現在の城はスカンディナヴィアで最も大きなルネサンス様式の宮殿となっている。宮殿はパラス湖に浮かぶ3つの小島の...

ドイツ リンダーホーフ城 DE003

リンダーホーフ城は、ドイツ、バイエルン州南西のオーバーアマガウ近くに位置する城である。リンダーホーフ宮殿ともよばれる。リンダーホーフ城は、バイエルン王ルートヴィヒ2世が建設した3つの城のうち、唯一完成した城である。1874年に建築が開始され、1878年に完成した。完成後、彼は長い期間そこで過ごした。...

フランス サント・シャペル(ステンドグラス) FR003

サント・シャペルにはそれにふさわしい聖遺物、キリストのかぶった荊冠が納められた。 多くの貴族のように遺物を盗み出すことはせず、聖ルイはキリスト受難の貴重な聖遺物をコンスタンティノープルのラテン帝国皇帝ボルドワン2世から135,000リーブルの大金を支払って購入した。 これに対してサント・シャペル全体...

尾瀬国立公園:尾瀬ヶ原 JP015

国民的愛唱歌「夏の思い出」で名を知られる“尾瀬”を擁する「尾瀬国立公園」は、平成19年に“29番目の国立公園”として指定されました。 尾瀬国立公園は、群馬、福島、新潟、栃木の4県にまたがる山岳地帯に位置し、面積約37,200ヘクタールにおよぶ国立公園です。 本州最大の高層湿原である尾瀬ヶ原、只見川の...

弘前市 最勝院の五重塔 JP092

最勝院は、青森県弘前市銅屋町にある真言宗智山派の寺院。山号は金剛山。境内には重要文化財に指定されているものとしては日本最北に位置する五重塔がある。『津軽一統志』によると、天文元年(1532年)、常陸国出身の弘信が、堀越城下(現・弘前市堀越)に堂宇を建立したことに始まる。江戸時代初期に弘前藩2代藩主津...

山形県:蔵王の樹氷 JP018

蔵王の樹氷は、亜高山地帯に生息している針葉樹の「アオモリトドマツ」が風雪と氷によって覆われて出来る、「大自然の芸術」なのです。このような美しい「樹氷」ができる条件は、 アオモリトドマツなどのように着氷と着雪のしやすい常緑の針葉樹であることと、着氷と着雪のもとになる過冷却水滴と雪片が、常に一定方向へ、...

鎌倉の紅葉 JP055

鎌倉は、現在の神奈川県鎌倉市の中心部に当たる地域。源頼朝によって鎌倉幕府が置かれた都市であり、三浦半島の付け根に位置し、相模湾に面している。古くは鎌府(れんぷ)とも呼ばれた。鎌倉は、鎌倉時代には日本の政治において最も重要な位置のひとつを占めていた。12世紀末から14世紀半ばの1333年まで幕府が置か...